あなたの最大の敵は誰でしょうか。その敵は、あなたとは反対のことをしていますが、その勇敢さ、大胆さ、行いがまさしくあなたとそっくりです。
そんなあなたの敵を愛しなさい。高く評価しなさい。

ヘルマン・ヘッセ 「人生の言葉」からの抜粋

****

欲しいものがやってこない。自分が望んでいることが出来ない。
そんな、自分の考えと目の前の状況の不一致がストレスになります。

そして、
「誰も私のことをわかってくれない!」

「私の気持ちをわかって!」

と、戦いが始まります。

でも、本当の戦いはもっと身近にあるのです。

「では、あなたはどんな気持ちを分かった欲しかったのでしょう」

すぐに答えられるでしょうか。

自分が自分の気持ちを分からないとは、それだけ自分に無関心であるということです。
無関心とは大切にすることと真逆の態度です。無関心であるから傷つけることができます。

この自分の気持ちへの無関心、本当の自分と自分との内面の不一致が真の戦いなのです。

そして、これが世の中の争いを全て引き起こしていきます。

戦争はどこか遠いところで起こっているのではありません。

一人一人の中で起きているのです。

もう自分が始めた戦いで自分自身で苦しめることを止めにしませんか。
ここまで生きて来たからこそ、不安を希望に変えて、今とこれからを生きていくことが誰にでも出来ます。

あなたが戦ってきたものは、敵ではありません。
最後の一瞬までいつでも傍にいてくれる最大の味方だったのです。
あなたが無関心でいたときでさえも、ずっとそうだった。

あなたと共に前を向いて歩き、応援し励まし、協力してくれる。
そんな味方を大切にすることは難しいことでしょうか。

内面の戦いに気付いたとき、平和の光はそこから広がっていきます。
それはあなたの奥深くから全身に溢れ、そして外へ四方八方に。
その裾野はあなたが思うよりとても広い。

想像してみてください。

世界中の全ての人々が自分と同じように目の前の命が大切だと、同時にそう思うその瞬間を。

その瞬間世界は必ずそうなります。

愛と感謝を込めて
ルーム・ソル 小坂田 恵理

この記事を書いた人

小坂田恵理
小坂田恵理
心の悩み・不安・痛みの開放と解決には心理カウンセリング。神奈川県藤沢市にて、心の健康を育てるカウンセリングを行っています。