小田原では2月4日から梅まつりが始まりました。

 

 

春の気を伺いながら一輪一輪、そっと開くこの花には冬の澄み切った青い空がとても良く似合います。

 

 

まだまだつぼみは固く、これからが本番。開花の遅いしだれ桜まで一カ月間楽しめます。

 

真っ白い富士山の下、梅を愛で散策するだけの、なんだか贅沢なのんびりした時間です。

 

 

 

まだまだ冷え込みますが、春は近くまで来ています。

 

 

春の気は、冬の為に溜め込んだものの排出を助けてくれます。

 

 

あたたかな日差しの中で、簡単なストレッチ。寒くて固まった身体を伸ばし、血液リンパの流れを促してあげる。

 

旬の野菜をどんどん食べる。春野菜の苦みは老廃物のお掃除をしてくれます。

 

 

これから暖かくなると身体がだるくなったり、眠くなったり、気持ちが妙に高くなったり、落ち込んだり。心身ともに変調しやすい季節でもあります。

 

 

ほんの少し顔を上げて、ほんの少し視野を広げたら、そこ、ここに、春が生まれています。

 

 

春の気を取り込んで体も心も一歩先の未来に進めましょう。

 

 

愛と感謝を込めて

この記事を書いた人

小坂田恵理
小坂田恵理
心の悩み・不安・痛みの開放と解決には心理カウンセリング。神奈川県藤沢市にて、心の健康を育てるカウンセリングを行っています。