人や物、お金や場所を追い求めるのは

 

不足感からの不安と

 

そして手にした後に失うかもしれない恐れを伴なう。

 

 

その今の隠された感情が「持っていない」「失う」現実を作っていく。

 

 

やっぱり私は人から嫌われている

 

やっぱりお金持ちになるのは難しい

 

やっぱり私には価値がない

 

やっぱり幸せを得るには困難さを乗り越えなくてはいけないんだ

 

 

と諦め、狭い檻の中に自分を閉じ込め間違った安心を繰返す。

 

 

私たちが本当に欲しいのは、それらを得たときの感動です。

 

 

 

自分が自分のしたいこと、望みを叶えてあげようとすれば、

 

嬉しくなる

 

ホッとする

 

力が湧いてくる

 

愛されている

 

 

気持ちは、誰かや物やお金や場所がなくても、いつでもどこでもどんなときでも、今、満たして差し上げることができます。

 

 

自分を大切にしようとする意志を持つことでそれはし易くなる。

 

 

 

肉体と魂は分離できます。

私たちの本質である魂は、肉体に在って自由自在です。

 

 

命に宿る魂は、全てを赦し、受け入れ、愛している。

 

 

人、モノを求め、不安と恐れの中に生きる肉体的な生き方

 

ただ今に存在する精神的な生き方

 

自分とすべてを愛し、何かを生み出し、育て、慈しむ肉体と精神が一致した生き方

 

 

どんな生き方でも常に見守られ、愛されている。

 

 

あなたはあなたを愛している。
だから自分の頭の中にあるものを実現しようとしてくれている。

 

 

今の気持ち、思考が、現実を創造するなら

 

 

不安

 

安心

 

どちらの未来を選びますか。

 

どんな人生を今、創造していますか。

 

 

愛と感謝を込めて

 

 

この記事を書いた人

小坂田恵理
小坂田恵理
心の悩み・不安・痛みの開放と解決には心理カウンセリング。神奈川県藤沢市にて、心の健康を育てるカウンセリングを行っています。