マッサージで身体がほぐれる

 

 

セラピーなどで得た解放感

 

 

それがいつまでも続いたり、自分でそれが再現出来たら、心身は治りやすり。そう思いませんか。

 

 

では、それら施術は何をしているのでしょう。

体からのアプローチ、心からのアプローチ。方法は違えど、共通した目的はリラックス。

 

 

リラックスは安心から生まれます。

 

 

ほぐれていく。休んでいい。

 

 

安心。

 

 

安心というのは、ほっとする気持ち、嬉しい気持ち、心地よい気持ち。

 

それは、そうじゃない状態から解放されたときに生まれます。

 

安心じゃない状態だったことに気がつくことで安心に気が付くのです。

 

 

頑張りすぎていたんだ

 

諦めていたんだ

 

自分を縛り付けていたんだ

 

 

そこが、底でした(笑)

 

自分自身を底から開放した、そこからです。

 

 

したかったこと、すきだったこと、やってみたかったこと。

我慢や諦めを希望に変える。

 

 

もう、自由自在です。

 

 

どん底になると、自分の状態に一人ではなかなか気づけない。

そんなどん底のそこにルーム・ソルはいつでもあります。

唯の一時的な癒しの場ではありません。

ここまで来たら、もう戻ることも、繰り返すこともなくなります。

ここの一歩先からは、心身と精神性の一致した人生の上り坂が始まります。

 

 

読んでくださってありがとうございます。

この記事を書いた人

小坂田恵理
小坂田恵理
心の悩み・不安・痛みの開放と解決には心理カウンセリング。神奈川県藤沢市にて、心の健康を育てるカウンセリングを行っています。