子育てに奮闘する

出勤し仕事をこなす

ボランティア活動をする

環境保全に邁進する

趣味を楽しみ過ごす

引きこもる

 

何が違うのだろうか。

目に見える行動。人はそこで価値判断を下していく。

 

本質は何も違わない。

 

したいことをしている。

今すべきことをしている。

 

違いは、それをしている自分への自分の態度。

 

したいこと、すべきことをしている自分の味方になっているか。

それとも、誰かと何かと比べて価値がないと判断し、自分自身を苦しめていないか。

 

私たちは自由です。

 

良いも悪いも

したいことをして

すべきことをしている

 

同じ過ごすなら、快い気持ちで過ごしたい。

健康的な思考で現実を創造していきたい。

 

そう思った時、自分は自分自身の味方であったことを思い出してください。

 

今、すべきことがあって本当にしたいことが出来なくても、

したいことが出来ない、と不安が湧いてきても

 

これが終わったらやってみよう

今までは出来なかったけど、いつか必ず出来るよ

 

 

と、未来を希望に変えていく。

 

 

思考は気持ちとは別なのです。

思考は変えられます。

 

出来ることから、変えられるところから変えていきませんか。

より健康で、より幸せで、より豊かな方へ。

 

 

私たちの未来は今の思考で創造されていきす。

今から変えることが出来ます。

 

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

 

この記事を書いた人

小坂田恵理
小坂田恵理
心の悩み・不安・痛みの開放と解決には心理カウンセリング。神奈川県藤沢市にて、心の健康を育てるカウンセリングを行っています。