紫陽花が咲き始めました。なんとなく季節の移ろいが早いような気がします。

 

八百屋さんではそら豆が出回っていてまさに旬。

 

実家からも沢山のそら豆が送られてきましたので、早速そら豆ご飯にしたり、豆板醬を仕込んだり。

 

ぷっくらとした可愛らしい形や独特の香りからも旬を存分に感じられる食材ですね。

そして、そら豆は単体でも主要の栄養素を補ってくれるそうです。

 

漢方では、腎の働きを補い、水分代謝を高めて余分な湿気を取り除く作用に優れるため、水滞による頭痛や肩こりにも良い。カリウムやマグネシウムを豊富に含み、血圧を調整するため、高血圧で血管が圧迫されて痛む頭痛にも効果的とされています。

その他、植物性たんぱく質やリン、鉄分などのミネラル、エネルギー源となる炭水化物、糖質の分解を助け疲労回復を早めたり、肌を健康に保ったりするビタミンB群、免疫力を高めるビタミンCなどを多く含んでいます。

 

旬のもの。今だけ、そのときだけの巡り合わせの命の恵。

存分に味わい楽しみ、体を助けてもらいましょう。

 

 

さて、6月の無料心理相談会は26日(火)です。

 

お一人づつ30分、対面でのご相談です。

 

 

ご自身の内側に違和感を感じていませんか。

 

不安を抱えていませんか。

 

生き辛さを感じていたら、是非ご利用ください。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

また、お電話でのご相談も随時行っています。

30分の会話の中で解決することもございます。

 

 

お一人で悩まずに、ご連絡ください。

 

 

心よりお待ちしております。

 

 

ルーム・ソルのカウンセリングについてはこちらをご覧ください。

●心について学べます。
NPO法人日本心理カウンセラー協会

この記事を書いた人

小坂田恵理
小坂田恵理
心の悩み・不安・痛みの開放と解決には心理カウンセリング。神奈川県藤沢市にて、心の健康を育てるカウンセリングを行っています。