思いやりや優しさ。

大切にする気持ち。

愛する。

 

それは、私たち人間が何世紀もかけて親から子へ、人から人へ、継承し育ててきたもの。

 

私たち人間の最大の素晴らしさ。

 

 

肉体に刻まれているものではなく、決して当たり前にあるものではない。

眠くなったら眠るように、

食べたものが消化されるように、

自然に行われるものではない。

 

 

一人一人ゼロで生まれ親から学び、周囲から学び、親となって子から学び、自分からも学ぶ。

 

愛する気持ちは、意志、努力の連続の結果の今です。

 

 

愛する気持ちは、伝統芸能と同じで人々の意志と努力による技術。

 

私たちはその努力をずっとしてきた。

 

 

時代が変わり、常識も変わっていく中で、それだけは変わらなかった。

 

愛そうとしてきた。

 

愛してきた。

 

その方が、命が永らえ繁栄すると分かっているから。

 

命が永らえ繁栄するには、人間には愛することが必要だと分かったから。

 

人が人間として成長するには、愛が必要だから。

 

 

それを繋げる。自分から、今ここから。

 

 

愛することが出来る限り、私たちは人間であり続ける。

 

 

いつも読んでくださってありがとうございます

 

 

ルーム・ソルのカウンセリングについてはこちらをご覧ください。

●心について学べます。
NPO法人日本心理カウンセラー協会

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

小坂田恵理
小坂田恵理
心の悩み・不安・痛みの開放と解決には心理カウンセリング。神奈川県藤沢市にて、心の健康を育てるカウンセリングを行っています。