ごあいさつ

カウンセリングルーム「ルーム・ソル」Webサイトにご来訪いただき、ありがとうございます。

2006年より神奈川県を拠点にしておりましたが、2020年からは茨城県常陸大宮市に拠点を移し心理カウンセリングを受け付けております。

拠点は変わっても、今まで通り生きやすさの創造を応援してまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

ルーム・ソルでは、生きづらさの根本改善と、その先の精神性の伴った生き方を目的とした、通わずに一回で終了する独自のカウンセリングを行っております。

一回で終わるから、もう通わなくていいのです。

 

心も体も人生もこれからは自分自身で治していけます。

 

なぜ苦しいのか、なぜ治らなかったのか、その根本原因が判ったら。

自然治癒力を再発動させ、さらに自己治癒力を高めていく、その方法が判ったら。

 

きっとあなたにも出来るはず。

 

本来の治療には痛み苦しみは伴いません。治癒とは、治るほどに癒される、優しい気持ちが広がっていくものです。

 

今までの方法や治療では行き詰ってしまったときの「心の駆け込み寺」でとして、本気で改善したいという願いに、より強く、より確実に、より優しく、精一杯のお力添えをさせたいただきます。

 

当方のカウンセリングは対話による施術ですので、場所を問わず日本全国各地、世界各国、遠隔地からであってもお電話や通信アプリでも対応しております。

是非、人生のターニングポイントの創造に、ルーム・ソルをご活用くださいませ。

 

皆様からのご連絡を、心よりお待ちしております。

担当カウンセラー
小坂田 恵理

最新の投稿

生きづらさの原因は『今』にある

この半年、実家のある茨城での生活や度重なる冠婚葬祭によって、実家の家族と今までになく密に交流しています。 23歳で一人暮らしを始めてから27年、物理的な距離に見合った関係で過ごしてきたのでその濃厚さは新鮮な体験で学びでも・・・

『心』は『魂の世界』への鍵

皆さんは魂とか魂の世界って在ると思いますか?   魂があるかどうか、それはまったく実証は難しいことだけれども、『心』と『魂』という言葉があるのですから、私たちは心とも違う何かを感じてきたのでしょう。 &nbsp・・・

これからもよろしくお願いいたします。

ルーム・ソルは只今、引越準備の真っ最中。     2005年より、モットーである『一人一人から地球美化』の実現のために催眠療法はじめ、自分自身が出来ることから始動しました。   2009年9・・・

ルーム・ソルは茨城県常陸大宮市に移転します

度重なるお知らせです。     ルーム・ソルは2020年春から茨城県常陸太田市に完全に移転します。     藤沢での対面カウンセリングは2020年1月9日までとなります。 &nbs・・・

お問合せ電話番号変更のお知らせ

すでにHPの記載は変更済みですが、お問合せ用の電話番号を変更しました。 今までの番号 050-5585-2181 への繋がりが良くないことが多々あり、ご迷惑をおかけした方も多かったかと思います。 改めてお詫び申し上げます・・・

ルーム・ソルのこだわり

ルーム・ソルは、一般のカウンセリングやセラピーとは大きく異なる以下のような想いをもって、お客様と向き合っております。

根本原因の追究

各種治療やセラピーを続けても解決しない方には、解決しない理由があります。ルームソルは、問題を深く切り込み、一時しのぎではない根本治療をめざします。

一回で終了

ご自身で心の健康を維持促進できるよう心の自立をお手伝いします。根本原因がなくなれば後は健康になるだけ。通う必要はありません。だから、リピート率1%。

自己免疫力で治す

器具や薬剤・サプリ等をお勧めすることはありません。治すのはあくまであなたの自己免疫力であり、意志の力です。

時間制限なし

時間制限を設けておりません。時間を気にせず、納得がいくまでお話させていただきます。対面が基本ですが、Skypeなどのビデオチャットでも可能です。

アフターサポート

アフターサポートは無料、しかも期限は設けておりません。心の健康は生き方に関わります。心に不安がなくなるまで、あなたの人生を応援します。

30分まで相談無料

カウンセリングを迷われている方のために、お電話でのご相談は30分まで無料。対面でも月に一回、カフェで無料相談会を実施しております。

遠隔カウンセリング

遠方の方・ご事情によりご来訪が困難な方は、Skypeや電話等をつかった遠隔カウンセリングにも対応します。

キャンセル無料

カウンセリングにお越しいただくまでには、迷いや葛藤もある方もいらっしゃいます。心の枷にならないよう、キャンセル料はいただきません。

メニュー

  • あなたを長年苦しめてきた問題を、
  • 本気で解決しましょう。
  • あなたは独力でここまで
  • たどり着きました。
  • 後は、私に協力させてください。
  • ご連絡下さい。
  • これを最後のカウンセリングとするべく、
  • 全力でお手伝いします。